施設案内

ケアヴィラ伊丹勉強会

ケアヴィラ伊丹では、年間の研修計画を立てて、職員のレベルアップを図っています。

研修内容の一部をご紹介いたします。

平成27年6月23日 『感染予防について・・・O-157と汚物処理実践編』

1435037051765宝塚第一病院の感染認定看護師 雪田看護師長にお越しいただき、パワーポイントでの感染予防についての基本知識と、汚物に見立てたものを実際に処理する実演を行いました。

日ごろは手順通りできているスタッフも皆が見ている中では手順を間違えたりと新たな発見がありました。

処理を終えた後にブラックライトで汚物が体に付着し

1435036980227

ていないかどうかもチェック。なかなか完璧にすることは難しいようです。

日ごろからの訓練が大切です。

平成27年5月12日 『AEDの使い方・急変時の対応』

AED勉強会  伊丹市出前出張講座として、伊丹市西消防署荒牧出張所の皆様にお越しいただきました。

日頃はなかなか使う機械のないAEDと人工呼吸用の人形を3台ずつご用意いただき、30名が3グループに分かれて、実演講習。

発見、呼吸確認、気道確保、人工呼吸、心臓マッサージ、AEDの使用。

4月に入職した高卒の新人スタッフも一生懸命に取り組んでいました。

 

AED勉強会3AED勉強会2

平成27年3月24日 『危険予知訓練』

危険予知勉強会5事故虐待防止委員会が講師となり、様々な職種も一緒に危険予知訓練を行いました。参加者数は34名。

 

グループに分かれ、施設内の様々な絵をみてどのような事故が予測できるか、またその対策にどのようなことが望まれるかなどを話し合い、活発に意見が交わされました。

勉強会後のスタッフの感想も、「グループワークが盛り上がった。」「他人の意見がとても参考になった。」「実践できるようにします。」など良い感想が聞けました。

 

 

危険予知勉強会2危険予知勉強会3危険予知勉強会4

危険予知勉強会

 


先頭に戻る